• LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月14日


「今日はありがとうございました!!

人生にプラスになる言葉や考えをたくさん頂きました。自分のために時間を使う、この言葉が何よりもひびきました。
改めて、誰かを幸せにしたい、元気にしたい、救いたい、その気持ちを再認識したのとそのためにマイナスや気持ちに負けず常に上を見て成長していきたいと思えました。
本当にありがとうございました!!」

カウンセリングのご感想を早速頂きまして、ありがとうございます。

誰かを幸せにするには、まず自分が満たされている状態を作らないといけないし、誰かの役に立ちたければ、それだけ勉強したりスキルアップしていかなければなりません。

私は、いつもこの二つを なるべく忘れないように気をつけています。自分自身に栄養と知識や経験を与えるような毎日を送るようにすれば、未来は変わります。自分を高めるために時間を使う事は、悪ではありません。

もしかすると、誰かが自分の信念、成し遂げるための真剣さを知らないで、心無い言葉を投げるかもしれません。私も経験がありますが、それでも真剣に、誠意を持って続けて行けば、伝えたい人に伝わる時が必ず来ます。

だから、伝わらない人には、伝わらなくても良いのです。全員からOKもらえなくても。価値観は違って当然です。

だからこそ、自分と響きあう人は、貴重でかけがえの無い存在になります。当然じゃないから。だから、有り難い。

天から頂いた縁は、紡ぎたい人と紡ぐため。紡ぎたくない人との縁があるなら、それは、きっと学びです。

学ばなければならない時、泥水を飲む様な経験をするかもしれません。それを忘れない様に、毎年咲いてくれるのが、近所の蓮の花。

本当の美しさは、どれだけ泥水を飲んで来たか、泥水を栄養と捉える感性を  どれだけ備えているかだと私は、思っています。