光の伝達②

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年5月21日

前回のブログで、
「私がメンターや世間、関わった方々から頂けた尊い光。その光を私を介して、ある方が私のように光を発信され始めました。」と、書いて終わりました。その続きを書きます。
 
その光を発信されている方は、私が9カ月間もの間、指導させて頂いてきたビーマイ555の会員Tさん。
そのTさんの職業は教師。
大変尊敬されている校長先生に誘われたランチ後、帰宅早々私に電話で、貴重なお話を報告をして下さったのです。そして素晴らしい話だから、ぜひブログに投稿して欲しいと申し出がありました。
 
Tさんの今日までの経緯をまずお伝えします。
 
Tさんは猫背、検診の思わしくない結果、ボディラインを気にされていましたが、筋トレ、有酸素、食事で改善された上に、目線が下がりがちでネガティブに傾かれていた思考も、今ではかなりポジティブ思考に進展されました。
 
思考は、筋トレだけでは無く、筋トレの合間やバイクを漕ぐ時など、Tさんの些細な日常や職場での引っ掛かり、不満などに対して、傾聴しながら視野が広がる事を願いつつお伝えしてきた事が、素直な心をお持ちのTさんに響かれ、結果に繋がりました。
 
 
その様に見違えるほど発展されたTさんですが
ランチで、憧れの校長先生に「あなたに会うと元気になるわ。私もあなたのようになりたい!」と言って頂けたそうです。
 
 
その時の事をTさんは、
「まさか、尊敬して憧れる人から、私のようになりたいって言われるなんて!!」と、喜びを伝えて下さいました。
 
校長先生は、50台後半。
まだ、あと数年現役で仕事を全うしたい想いの一方で近頃、膝の痛みを感じるとの事。それを聴いたTさんは、「私の通うジムで、すぐにでも筋トレした方が良いですよ。私の通うジムは、筋トレだけじゃなく、筋トレの合間に色々な悩み話も聴いて、相談に乗ってくれるし、気持ちも元気になって筋トレで体力ついて健康になれますよ。このままじゃ膝に水が溜まっちゃいます。と、返答されたそうです。
 
すると校長先生は、「そうね、私達教育者のトップが健康で元気でなければ、こんなにストレスの多い職場で元気無い先生方を元気に出来ない。私が健康で元気になれば、きっと他の先生方も元気になれるわね。私が元気になったらトレーニングを勧めたい先生、何人もいるわ。こんな風に気持ちが落ちてる時に、あなたに会えて良かった。何か始めなければと思ってたけど、忙しくて諦めてたけど、そのジム夜もやってる?」
 
「先生が空いてる日なら、夜もトレーニングしてる人いるみたいだから、大丈夫ですよ。すぐにでも始めた方が良いですよ。」
「そうね、夏休みまでには体験に行くわ。」
 
このようなやり取りをしたと、Tさんが電話で伝えて下さいました。
そして最後に、「恭世先生からもらったエネルギーを私から校長先生に伝えて、今度は校長先生が他の先生達にエネルギーを伝えて、他の先生達が元気になれば、子供達も元気になりますよね。これって素晴らしい事ですよね!!」
 
私は、答えました。
「そう、私は正にそれがしたくて新越谷にbe myself555をオープンしたんです。良い話を本当にありがとうございました。心から嬉しいです。」
 
 
ひとつ屋根の下から始める愛、光。
マザーテレサの言葉に深く共感し私の人生及び仕事のコンセプトになっています。
 
現代は、非常に生きにくさを感じる人々が多いし私自身も散々味わってきました。
 
 
そこで近々、ワンコイン500円のフリートークセッション、座談会を企画進行中!
詳細が決まり次第、アナウンスさせて頂きます。
 
些細な悩みから大きな悩みまで、不満、不安など
皆でフリートークしながら、運気をアゲて行く人生のヒントを参加者の方々と、一緒に探っていきたいと思います。(^^)