ゴルフのスコアを上げたい!!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年5月17日

ゴルフのスウィングで、伸び上がったり、しゃがみ込んだりというように、体が上下してしまうのは、下半身の筋力が無いために、膝が安定しないからです。


膝を安定させるには、筋トレのスクワットポジションを維持できる事が大切です。負荷をかけた筋肉トレーニングで筋力をつければ、安定したスウィングが期待出来、飛距離も伸び、スコアアップにつながります。

負荷をかけるスクワットは、最初から重い重量を担ぐわけではありません。

個人差はありますが、8回目のトレーニングで60歳過ぎた方でも50kg担げるようになった方もいらっしゃいます。体験の日には、自重のスクワットすら、ままならなかったのに人間の可能性は、凄いものです。

ゴルフのスコアをアップしたい方、ぜひ筋肉トレーニングをおすすめ致します。

よくゴルフに行かれる男性。筋トレ開始後、ドラコン獲得。いつも苦しかった最後の3ラウンドが楽にまわれるようになったそうです♬

●ゴルフで結果を出された会員さん、70kgの負荷でのスクワット動画